· 

初めまして

 初めまして、島根県松江市で開業予定の長谷川将之と申します。先月18日に登録申請をして、現在、登録完了を待っている状態です。(予定では今月26日頃のようです。)このブログを通して行政書士の業務や法律について定期的に発信していけたらと考えています。少しでもお役に立てる内容をお伝えできるよう頑張ります。

 まずは開業前でありますので、自己紹介として私が行政書士を目指した理由と現在の心境を今回はお話します。

 そもそも私は、法的問題の解決に携わりたいと元々は司法試験の勉強を行っていました。ただ、元来争いごとを好まない私は、法廷での紛争解決よりも,未然に紛争を防止するための法的措置を講ずる「予防法務」の方に興味がありました。もちろん、起きてしまった紛争を解決することは大切なことです。しかし、未然に何か対処すれば起こるはずのない紛争であったならば、なおさら予防をすることが重要ではないかとも考えていました。そんな時、行政書士が予防法務の専門家であることを知り、その職務に魅力を感じ目指すこととなったのです。

 行政書士が扱える業務の範囲は広いです。許認可の数だけでも日本に1万以上存在します。また、許認可以外にも法人設立や遺言相続関連などその分野も多岐にわたります。きっと全ての分野を網羅することは難しいかもしれません。しかし、広い業務範囲だからこそ、少しでも多くのことで地元松江や島根県内でお力添えになれるようやっていきたいと考えています。

  今、念願だった行政書士登録が目前であることを心から嬉しく思っています。そして、登録後はご依頼いただいた業務に対し誠心誠意取り組んでいきます。

 今回は少々かたい文章だったかもしれませんが(笑)、今後はもっと行政書士を身近に感じてもらえるよう書いていけたらなぁと思ってますので、今後ともよろしくお願いします。